ざら速

投資に関するニュースや情報のまとめサイト『ざら速』です。
株式やFX、仮想通貨で「面白い!」と思ったニュースを更新。
現在は「増担解除予報」を毎日更新中です。

    自動車


    産経ニュース 2017年01月24日 18:50

    「日本では米国車の関税はゼロなのに…」
    トランプ氏の対日貿易「不公平」批判に日本メーカー困惑


    トランプ米大統領が日本との自動車貿易を不公平と批判したことに対し、日本の自動車メーカーには戸惑いが広がる。日本からの対米自動車輸出には2・5%の関税が課せられる半面、米国からの対日輸出の関税は既にゼロで、やり玉に挙げられる根拠に乏しいからだ。

    「日本では米国の自動車に関税がまったくかからない。関税以外の部分でも日本車と何ら差別的な取り扱いはしていない」。世耕弘成経済産業相は24日の記者会見でトランプ氏の批判にこう反論した。

    23日に米国の企業経営者と会談したトランプ氏は、不公正貿易の例として日本の自動車市場に言及し、日本側に対応を迫る考えを表明した。批判の念頭にあるとみられるのが米国の対日自動車輸出の少なさだ。

    日本の財務省の貿易統計によると、2015年の米国から日本への自動車輸出額は約900億円。これに対し、日本から米国への輸出額は約4兆3千億円と圧倒的な差があるためだ。

    日本の自動車メーカーは米国向けにデザインを改良したり燃費を良くしたりするなど、現地で受け入れられるよう努力を重ね、販売を伸ばしてきた。これに対し米自動車メーカーの対日向けは日本の道路事情に適さない燃費に劣る中・大型車が中心。きめ細かい製品開発力の差が両国の自動車輸出の格差につながっている側面が大きく、「時代遅れ」のトランプ氏の批判にどう対処するかが焦点だ。

    o0250016713836634253

    出典:
    http://www.sankei.com/world/news/170124/wor1701240037-n1.html

    しかしまぁ、やり玉に挙げられますなぁ…。

    トランプの発言一つで朝起きたとき為替の世界が変わってるのは
    いつになったら落ち着くんですかねぇ(´・ω・`)

    【【日本では米国車の関税はゼロなのに…】トランプ氏の対日貿易「不公平」批判に日本メーカー困惑】の続きを読む


    日刊ゲンダイ 2017年1月10日

    トヨタ屈服…米に「1兆円超」投資表明でトランプご満悦

    マフィア顔負けの恫喝が功を奏している。トヨタ自動車の豊田章男社長が9日(現地時間)、米デトロイトで開幕した北米国際自動車ショーの新型車発表会で、今後5年間で米国の事業に100億ドル(1兆1600億円)を投資する考えを表明した。

    トヨタは先週5日、トランプ次期大統領からツイッター上でメキシコの新工場建設計画を批判されたばかり。同社は今回の投資はトランプとは無関係としているが、「米国に工場を建てろ。さもなければ多額の関税を払え」という“脅迫”に対応し、巨額のマネーを巻き上げられた形だ。

    この日は同じ自動車ショーで、先にメキシコへの工場移転計画を撤回したフォードがミシガン州の工場で中型SUVの生産開始を表明。前日にはフィアット・クライスラーもミシガン州とオハイオ州の工場の設備増強に10億ドルを投じ、2000人の追加雇用を発表した。

    トランプは9日朝、「ありがとう、フォードとフィアット!」とツイッターに投稿。尻尾を振りまくる自動車大手の対応に、ご満悦だ

    トランプネタ01

    出典:
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/197217

    大殿様イナゴっすな…。
    株価どころか投資までtwitter一つで…(´・ω・`)

    ちなみに日刊ゲンダイなのであしからず

    ちなみに我が国の経団連会長の意見はこんな感じ↓
    【【twitter恫喝】トヨタ屈服…米に「1兆円超」投資表明でトランプご満悦】の続きを読む

    このページのトップヘ