ざら速 (ザラ場速報)

2ch「市況1」板の銘柄別まとめサイト『ざら速』です。
16:00時点での勢い上位10銘柄+その日話題になった銘柄をまとめています。
当日のザラ場(8:00~)の雰囲気をお楽しみください。

債務超過

【チャレンジ!東芝】最大2兆5000億円調達へ 半導体 全株式売却で


毎日新聞 2017年2月28日 07時00分

最大2兆5000億円調達へ 半導体 全株式売却で

経営再建中の東芝が、半導体事業を分社化して設立する新会社の株式を100%売却することで、最大2兆5000億円前後の資金調達を見込んでいることが27日、わかった。
完全買収を希望する企業に上乗せ金(プレミアム)を要求することで、売却額の上積みを目指す。
実現すれば財務の抜本改善につながる一方、入札結果次第では絵に描いた餅に終わる可能性もある。

東芝は米原発事業で7125億円もの巨額損失を計上し、2017年3月末に約1500億円の債務超過に転落する見通しとなっている。
同社は財務基盤の抜本的強化のため、優良事業である半導体事業を売却して資本増強に充てる方針で、現在は入札に向けた準備作業を進めている。

関係者によると、東芝は、半導体事業の企業価値を2兆円程度と算定。
全株式取得を望む企業に対し、少数株主がいなくなり経営がやりやすくなることに伴う上乗せの価値として、企業価値の20~30%程度のプレミアムを支払うよう求める方針という。
売却額は、最大2兆4000億~2兆6000億円程度確保できる可能性があると見込んでいる。
東芝は売却する株式を2割未満に抑え、半導体新会社の主導権を握り続ける考えだったが、1回目の入札で期待したほどの応札が無く財務体質の改善には不十分と判断。
主力取引銀行の要求も受け、全株売却も辞さない方針に転換していた。

ただ、全株取得を希望する企業の数は限られる見通し。
東芝は、3月末の臨時株主総会で半導体事業の分社化を正式決定したうえで、17年3月期決算を公表する5月中旬までに売却先を絞り込み、17年度中に売却を完了して債務超過を脱したい考え。
だが、期限を区切った交渉で期待するほどの好条件を得られるかも不透明だ。

出典:
http://mainichi.jp/articles/20170228/k00/00m/020/102000c

もう良いニュースだか、悪いニュースだかわかりません。
GUだったから、寄りでは好意的に受け取られたのかも…。

で、今のところは完全に寄り天\(^o^)/


東芝ネタ49
続きを読む

【さ~て、来週の東芝さんは?】国の東芝支援はあり得ない…「ゾンビ企業」を保護する日本に海外メディアが苦言


NewSphere 2017年2月18日

国の東芝支援はあり得ない…「ゾンビ企業」を保護する日本に海外メディアが苦言

日本を代表する企業の一つ、東芝が危機に陥っている。2015年の不正会計事件から立て直しを図ったものの、米原子力子会社ウエスチングハウス関連で巨額の損失が発生し、株価が急落。いまや稼ぎ頭のメモリー事業の売却を検討するまでに追い込まれている
海外メディアは、マネジメントが機能していない崩壊寸前の企業にもかかわらず生かされるだろうと述べ、これこそが日本経済が好転しない理由だと批判している。

◆復活は困難。今後を不安視する声も
東芝は14日に予定されていた2016年4~12月期の決算発表を、さらなる精査が必要という理由で延期した。
BBCは、その後に開かれた記者会見では、東芝側幹部と記者たちの無秩序な怒鳴り合いとなり、記者たちからは「ほかに何を隠している?」という罵声が幹部たちに飛んだと報じている。コンサルティング会社、フロスト&サリバンのマーク・アインシュタイン氏は、予定された決算発表が延期になるなど、時間にうるさい日本では聞いたことがないと述べ、東芝の状況がよほど厳しいのだろうとBBCに話している。

東芝は暫定決算を発表しているが、2016年4~12月期の最終損益は4999億円の赤字で、2017年3月期業績予想では3900億円の赤字となっている。また、ウエスチングハウス関連の損失が累計7125億円で、昨年12月時点で1900億円を超える実質的な債務超過になっている。

現在東芝は主力のメモリー事業の売却で危機を凌ごうとしているが、楽天証券経済研究所長兼チーフストラテジストの窪田真之氏は、通常会社立て直しには最も競争力のある事業を残し、不採算事業を切り離すのが普通で、メモリー事業売却では東芝の未来に希望はないと述べている(ロイター)。
債権者側からも、メモリー事業売却後、バランスシートは改善するかもしれないが、その後はどうやって稼いでいくのか、と先行きを不安視する声も出ている(同)。

C4oYpleVMAQhaM8

続き:
http://newsphere.jp/business/20170218-1/

原発の話だけならまだ経営判断ミスなんだろうけど、
前の不正会計のせいで東芝を擁護出来ないんですよねぇ…(´・ω・`)

続きを読む

【株価 右往左往】東芝、昨年末時点で債務超過の見通し 3月末の回避模索


朝日新聞 2017年2月9日05時01分

東芝、昨年末時点で債務超過の見通し 3月末の回避模索

東芝が2016年12月末時点で、自己資本がマイナスになる債務超過に陥る見通しになった。米国での原子力事業で計上する損失額は先月末までの精査で7千億円前後とされ、これを10~12月期決算で計上すると、9月末時点で約3600億円だった自己資本では足りないためだ。東芝は、半導体事業の一部など資産を売却し、3月末時点では債務超過を回避する考え。

巨額の損失は、米国で建設中の4基の原発の工事費用が想定を大幅に上回るためで、14日に確定した金額を公表する。工事費用の増加分について、東芝は別の業者にも見積もりを依頼するなど計上額が圧縮できないか探ってきたが、不調に終わった模様だ。

3月末も債務超過が続いた場合、東芝株は東証1部から2部に指定替えされ、1年以内に債務超過を解消できなければ上場廃止になる。金融機関の融資態度に与える影響も大きいとみられ、東芝は資産売却などさまざまな資本増強策で、3月末の債務超過を回避する方針だ。

東芝ネタ31

出典:
http://www.asahi.com/articles/ASK2900NKK28ULFA03C.html

今日の下げのトリガーはいったい何だったのか…?
「東芝?!」「東芝?」だったもんなぁ…(´・ω・`)


・東芝 (6502) 2017/2/9
東芝ネタ32
続きを読む

【売れるものは…】東芝病院、売却を検討 債務超過回避狙い


朝日新聞 2017年01月25日13時51分

東芝病院、売却を検討 債務超過回避狙い

米国の原発事業で巨額損失を計上する見通しとなった東芝が、保有する東芝病院(東京都品川区)を売却する方針を固めた。巨額損失による債務超過を回避するために事業や資産の売却を急いでおり、病院の売却もその一環。

東芝病院は1945年に開院した企業立の総合病院で、現在は一般の人も利用する。病院のホームページによると、内科、外科など約20の診療科があり、病床数は約300。CT(コンピューター断層撮影装置)や、MRI(磁気共鳴画像装置)など、キヤノンに売却した医療機器子会社の製品を多く備えている

損失は7千億円規模にのぼる可能性があり、東芝は3月末までの資金捻出を急いでいる。中核の半導体事業を分社化して株式の一部売却をするほか、上場するグループ会社の株式の一部売却なども検討している。

東芝ネタ25

出典:
http://www.asahi.com/articles/ASK1T42KLK1TULFA00C.html

売れるものは何でも…状態(´・ω・`)
もう悪材料やら良い材料やら分からないんですよねぇ。

続きを読む
ざら速
勝てないデイトレーダーやってます。 相場に関係しそうなニュースを常時呟いてます。 相互リンク等の依頼もtwitterでご連絡ください。
株価確変中のマネパ






最新コメント
スポンサーリンク
祝上場!ヒロセ通商!
スポンサードリンク

カテゴリ別アーカイブ






RSSヘッドライン
証券コードでの検索が便利
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ブログランキング













公式ツイッター
  • ライブドアブログ