ざら速

投資に関するニュースや情報のまとめサイト『ざら速』です。
株式やFX、仮想通貨で「面白い!」と思ったニュースを更新。
現在は「増担解除予報」を毎日更新中です。

    トランプ


    時事通信社 2017年02月12日 14時28分

    メキシコ国境の壁「もっと安く」=F35引き合いに-米大統領

    トランプ米大統領は11日、不法移民流入阻止の名目で建設を公約している対メキシコ国境の壁について、ツイッターに「もっと安くなる」と書き込み、コスト引き下げに自信を示した。壁の建設費に関し、予想を大きく上回る216億ドル(約2兆4500億円)に上ると試算した国土安全保障省の資料が、最近報じられたことを受けた発言とみられる。

    トランプ氏は、ツイッターに「私はまだ(壁の)設計や交渉に関与していない」と投稿。その上で「私が乗り出せば(最新鋭ステルス戦闘機)F35と同様、もっと安くなる!」と書き込んだ。

    米航空機大手ロッキード・マーチンが製造するF35をめぐっては、トランプ氏がライバル社の航空機を代替案として検討する方針を示すなど値下げ圧力をかけた結果、コスト引き下げで合意。F35Aの価格は、以前より7.3%安い1機9460万ドル(約107億円)と、1億ドルを切った。

    約2000キロに及ぶ壁の建設コストについて、トランプ氏は「最終的に全額メキシコに払わせる」と主張している。ただ、1月下旬にメキシコのペニャニエト大統領と電話会談した際、費用負担に関する公の議論を控えることを申し合わせた。

    1723

    出典:
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021200323&g=int

    本当に落とし所が楽しみな政策です。
    第三者だからでしょうが…(´・ω・`)

    【【値切り大統領】メキシコ国境の壁「もっと安く」=F35引き合いに-米大統領】の続きを読む


    産経ニュース 2017年2月10日 00時55分

    ツイッター赤字190億円 トランプ氏の投稿で注目も効果みられず

    短文投稿サイトの米ツイッターが9日発表した2016年10~12月期決算はリストラ費用がかさみ、純損益が1億6705万ドル(約190億円)の赤字(前年同期は9023万ドルの赤字)だった。トランプ米大統領の頻繁な投稿で注目されているが、業績への好影響はみられなかった

    フェイスブックやスナップチャットといったライバル会社との競争が激化し、売上高は前年同期比で約1%増の7億1720万ドルにとどまった。ロイター通信によると、売上高は13年の上場以来、四半期として最も小幅な伸びだった。

    月間平均利用者数は約4%増の3億1900万人だった。

    donald-trump-twitter-diplomacy (1)

    出典:
    http://www.sankei.com/economy/news/170210/ecn1702100003-n1.html

    良い意味でも悪い意味でも、
    これだけ世界経済を動かしてるtwitterが、
    全然儲かっていないという事実…。

    トランプのアカウントでtwitterでも褒めてもらえばどうですか?(´・ω・`)

    【【呟きで市場は動くのに…】ツイッター赤字190億円 トランプ氏の投稿で注目も効果みられず】の続きを読む


    ロイター 2017年02月07日 14時48分

    GPIF投資、首相「指図できない」 米インフラ巡る報道否定

    安倍晋三首相は7日の衆院予算委で、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の資金を米国のインフラ投資に活用するとの報道に関し、「私はGPIFにそもそも指図できない」との見解を繰り返したGPIFが独自の判断に基づいて米国のインフラに投資する可能性については「当然あり得る」と指摘した。

    一方、GPIFの高橋則広理事長は、これまでのインフラ投資に関し、米国の案件は含まれていないことを明らかにした。いずれも、今井雅人委員(民進)への答弁。

    高橋理事長はまた、井坂信彦委員(民進)への答弁の中で、GPIFの投資行動に「色々な政治判断が入る余地はない」と強調した。

    年金ネタ07

    出典:
    http://jp.reuters.com/article/abe-deny-usinv-idJPKBN15M0BS

    散々年金を政治利用しておいて、
    今回だけ「指図出来ない」とか…。
    完全に責任逃れですやん…(´・ω・`)

    いや、リターンあるなら良いんですけどね。
    「本当に戻ってきますか?」という話で…

    【【否定の話は…?】安倍首相「GPIF投資、米国のインフラに投資する可能性については『当然あり得る』」】の続きを読む


    AFP 2017年02月07日 04時48分

    入国禁止令、世論調査で反対優勢 トランプ氏「偽ニュース」と一蹴

    ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は6日、イスラム圏7か国出身者に対する入国禁止令に対し世論の反発が広がっているとする調査結果を「虚偽ニュース」と一蹴した。

    トランプ氏が先月27日に発令し論争を巻き起こしている入国禁止令は、裁判所命令により今月3日から差し止められている。法廷闘争はサンフランシスコ(San Francisco)控訴裁判所に移っており、同裁判所は政権に対し、入国禁止令の正当性を説明する書面を6日中に提出するよう求めている

    当初は世論の支持も集めていたこの入国禁止令だが、新たに公表された2件の世論調査では、米国民の過半数が反対しているとの結果が出た。だがトランプ大統領はこれをメディアの虚言だと断じ、怒りもあらわに否定している。

    トランプ氏はツイッター(Twitter)に、「否定的な世論調査結果は全て虚偽ニュースだ。選挙中にCNNやABC、NBCが出した世論調査結果と同様だ。悪いが、国民が求めているのは国境警備と徹底的な入国審査だ」と投稿した。

    この大統領令は、施行と同時に国内の空港に混乱を生み、国際社会からの批判の的となった。米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)によると、トランプ氏は政権幹部らが騒動の火消しに苦心していることにいら立ちを強めているという。

    img_ebe7607cb7feee9e9b690fe181ec2ce8156843

    出典:
    http://www.afpbb.com/articles/-/3116872

    都合の悪いのは全部虚偽ニュース…。
    とはいえ、公約を実行してるだけですからねぇ…。
    選んでおいて、とも思いますが。

    どんだけ、ヒラリー嫌われてたんだよ、と(´・ω・`)

    【【公約だから…】入国禁止令、世論調査で反対優勢 トランプ氏「偽ニュース」と一蹴】の続きを読む


    日刊スポーツ 2017年02月06日9時23分

    ティファニー、トップ辞任 トランプタワーの影響も

    米宝飾品大手ティファニーは5日、キュメナル最高経営責任者(CEO)が辞任したと発表した。業績不振が理由とみられ、トランプ米大統領が就任直前まで住んでいた「トランプタワー」の警備強化で、隣にある本店の売上高が急減したことも打撃となった。

    当面はコワルスキー会長が暫定的にCEOを兼務し、後任を探す。コワルスキー氏は声明で、最近の業績に「失望している」と表明した。

    ニューヨーク中心部の5番街にあるティファニー本店は、世界全体の売り上げの10%近くを占める旗艦店。米国では11月下旬の感謝祭から12月のクリスマスにかけて個人消費が盛り上がるが、昨年はトランプタワー近隣の店舗に立ち寄る人は警察官に行き先を尋ねられ、手荷物を検査されたこともあり、11~12月の本店の売上高は前年同期に比べて14%減った。世界全体の売上高も2%減となった。

    出典:
    http://www.nikkansports.com/general/news/1775197.html

    理由が理由ですなぁ…。
    本当ならかわいそうというか、なんというか…(´・ω・`)

    【【トランプショック?】ティファニー、トップ辞任 トランプタワーの影響も】の続きを読む

    このページのトップヘ