ざら速

投資に関するニュースや情報のまとめサイト『ざら速』です。
株式やFX、仮想通貨で「面白い!」と思ったニュースを更新。
現在は「増担解除予報」を毎日更新中です。

    2017年09月の市況まとめ


    ITmedia 2017年09月06日 17時43分

    ビットコイン使用で得た利益は「雑所得」 国税庁が見解

    ビットコインを使用することで生じた利益は「原則として雑所得に区分される」と国税庁が見解。

    国税庁は、ビットコインを使用することで生じた利益について「原則として雑所得に区分される」とし、所得税の課税対象になるとの見解を、9月6日までに「タックスアンサー」に掲載した。

    ビットコインネタ81
    国税庁リンク:
    No.1524 ビットコインを使用することにより利益が生じた場合の課税関係-国税庁

    ビットコイン取引に伴って生じた利益は、「雑所得」か「譲渡所得」になるとみられていたが、国税庁が「雑所得」と見解を出したことで、税務上の扱いが明確になった。

    雑所得 - Wikipedia

    今年1月には10万円前後だったビットコイン価格は、9月に一時55万円を超えるなど高騰を続けている。

    出典:
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1709/06/news109.html

    ビットコインというか仮想通貨は「雑所得」に正式決定ということですかね?(´・ω・`) 【【本日国税庁が発表】ビットコイン使用で得た利益は『雑所得』】の続きを読む


    SankeiBiz 2017年09月05日 21時46分

    ビットコインの価格急落 時価総額1・7兆円が吹き飛んだ! 中国政府の規制が引き金

    インターネット上の仮想通貨「ビットコイン(BTC)」の価格が急落している。5日の時価総額は過去最高値を付けた2日と比べて一時、約1兆7500億円減少した。中国政府が4日に仮想通貨を使った資金調達を禁止する規制強化を発表し、BTCの需要が減るとの思惑から売り注文が優勢となった。

    米情報サイト運営会社「コインデスク」などによると、2日に初めて1BTC=5千ドル台を付けたが、その後は値下がりが続き、中国政府の発表で一段と下落。日本時間の5日午前に一時4037・50ドルまで下がった。時価総額は2日の約8兆9900億円から約7兆2400億円に約19・4%減った

    中国が規制したのは、企業や個人が独自の仮想通貨を発行して資金を調達する「新規仮想通貨公開」という行為。詐欺が疑われるケースが指摘されていた。

    ビットコイン-1週間チャート
    ビットコインネタ79

    出典:
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/170905/bse1709052146009-n1.htm

    高値付けて上抜けしたかなぁ、と思ったら中国さんがやってくれました。
    昨日発表になったICO規制。

    市場でも仮想通貨関連は急落。
    メタップスとか仮想通貨関連の仲間入りした途端悲惨なことに…(´・ω・`)

    ・メタップス (6172)
    メタップスネタ09
    【【仮想通貨危機】ビットコインの価格急落 時価総額1.7兆円が吹き飛んだ!中国政府の規制が引き金】の続きを読む


    日本経済新聞 2017年09月05日 12時28分

    ウイルス情報出品の疑い メルカリに、中2男子を児相通告

    フリーマーケットアプリ「メルカリ」に、コンピューターウイルス入手方法の情報を出品し販売したとして、奈良県警は5日、大阪府の中学2年の男子生徒(13)を不正指令電磁的記録提供の疑いで児童相談所に通告した。男子生徒は出品したことを認め「小遣いが欲しかった」と話しているという。

    また県警は5日までに、ウイルスをダウンロードするための情報を取得したとして、長野、京都、兵庫の14~19歳の少年4人を不正指令電磁的記録取得の疑いで書類送検した。少年はいずれも他人へのいたずら目的で取得したと話しているが、これまでウイルスによる被害は確認されていない。

    県警によると、この男子生徒は、3月12、13日に自宅で、メルカリにコンピューターウイルス入手方法の情報を出品し、販売した疑いがある。4人からアプリ内で使えるポイント計約5千円分を受け取ったという。

    このウイルスは感染するとスマートフォンの画面に人の顔の「アイコン」が大量に現れてスマホが使いにくくなるといい、県警の捜査員が3月中旬に出品されているのを見つけた。

    DSqBARL

    出典:
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASHC05H0Y_V00C17A9000000/

    さすが「現代の闇市」

    現金や領収書だけではなく、
    とうとうコンピュータウィルスまで売買…。

    もうちょっとなんとかならないもんなの、これ(´・ω・`)
    【【現代の闇市】ウイルス情報出品の疑い メルカリに、中2男子を児相通告】の続きを読む


    ORICON NEWS 2017年09月04日 21時58分

    YouTuberのヒカルが活動を休止 「Next Stage」も解散

    人気YouTuberのヒカルが、きょう4日より無期限で活動を休止することになった。所属事務所「VAZ」が代表取締役社長の森泰輝氏名義で、ヒカルのほか怪盗ピンキー、かず、禁断ボーイズ、ラファエルも合わせて活動を休止、および同社が運営するヒカル、禁断ボーイズ、ラファエルのチーム「NextStage」を解散することを発表した。

    所属事務所は、5人のYouTuberと協議したことを受け、活動休止とNextStageの解散を決定。休止期間は未定で「各クリエイターのファンの方々および関係者の皆様には、ご心配とご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げますとともに、ご理解を賜りますようお願い申し上げます」と謝罪した。


    同日、ヒカルは髪を真っ黒に染め、スーツを着用し騒動を謝罪する動画を公開。問題となったVALU騒動から活動休止に至った経緯を説明した。

    炎上前
    f3912771

    炎上後
    ヒカルさんネタ10

    ヒカルは先月15日、個人が発行した仮想株式(VA)を売買できるサービス「VALU」で高騰した自身のVAを一気に売り出し、VAの価格を暴落させユーザーに損害を与えたことが詐欺に当たるのではないかと指摘され、多数の批判を集めていた。

    出典:
    http://news.livedoor.com/article/detail/13567260/


    ん~、VALUのホルダーとかまだ普通に残ってるんですが…。
    停止じゃなくて、休止だし、普通にほとぼりが冷めたら戻ってくるんでしょうねぇ。

    今回はyoutuberの炎上という事故について勉強させてくれた騒動となりました(´・ω・`)

    【【ヒカル騒動】Youtuber・ヒカル、活動を休止 Next Stageも解散】の続きを読む


    AERA 2017年09月02日 21時46分

    人気YouTuberヒカルが懺悔 「甘くみていました」

    個人が発行したVA(仮想株式)を売買できるサービス「VALU(バリュー)」で、人気YouTuberヒカルが8月15日、高騰した自身のVAを売り抜け、価格が急落する騒動が起きた。上場からわずか6日後のことだ。ツイッターには、「詐欺行為だ」「だまされた」と批判が殺到し、現在も炎上している。
    チャンネル登録者数240万人(9月2日時点)を超える日本トップクラスのYouTuberはなぜ、疑いを招きかねない行動に出たのか。
    20170831222855 (1)
    一連の騒動について、渦中のヒカルが初めてメディアの取材に応じた。近く今回の件について語った動画を投稿するという。

    ―VALU騒動からおよそ2週間がたちました。
    視聴者さんはもちろん、今回の騒動に巻き込まれた人に対して伝えたいことがあります。僕自身に反省すべき点がたくさんありました。ご迷惑をおかけしたみなさんに謝罪したい。

    ―反省点とは?
    知識がない分野に安易に足を踏み入れてしまったことです。そして自分の影響力の大きさを甘く見ていたことも反省しています。

    ―そもそもVALUで何をしたかったのですか?
    目立ちたかったのが本音です。YouTube以外の分野でも活動したい思いがありました。僕と、同じ事務所に所属する禁断ボーイズのいっくん、ラファエルの3人で、「誰がVALUの時価総額や価格のランキングで上位になるか」を競う動画の企画でもありました。

    ―8月9日のVALU上場、「明日、一気にバリューで動く!」というツイート(同14日)を経て、15日にはVAを売却しました。VAを売ったことで得た利益はいくらですか?
    僕個人としては約4千万円。彼ら2人のVAも値上がりしていたので、2人の利益が約1千万円です。

    ―タイミングを考えると、利益を得るために「売り逃げた」と感じる人も少なくないと思います。「お金をもうけよう」という気持ちはありましたか?
    ゼロです。そこははっきりと否定させてください。VALUでお金を稼ごうと考えたことは一度もありません。僕らの知名度を上げるためのツール、動画のネタにしたいという思いしかありませんでした。

    ―とはいえ、利益が出ると認識されていましたよね。
    はい。もし利益が出たら、なんらかの形で視聴者さんに還元したいと考えていました。

    ―8月17日にVA(時価5465万円相当)の買い戻しを発表されましたが、いつまで続く予定ですか?
    18日にすべての買い戻しが完了しました。

    ―VALUでは、発行者がVA保有者に対して優待を提供することができます。ヒカルさんもVALU上で、上場前にVA保有者限定のオフ会やセミナーの開催を示唆する投稿をしていますが、VAを売った後に「僕からの優待には何も期待しないでください。今のところ何も考えていません」と矛盾するような投稿をしています。
    すでにSNSなどで公表している通り、優待を示唆したといわれている投稿は、初期設定時に動作確認のテストとして行ったもので、上場前に優待欄(発行者が優待情報を載せるページ)から自動的に削除される設定になっていました。実際に優待欄からは上場前に削除されましたが、タイムライン(履歴欄)に残ったままになっていました。
    cde90e43

    ―そうした経緯が事実だったとしても、やはりヒカルさんはVALUで利益を得ようとしていたと感じる人もいると思います。その疑惑が晴れる日はこないかもしれません。
    そうかもしれません。総じて僕の知識不足と軽率な判断、行動が招いてしまったことです。信じてもらうしかありません。

    ―ツイッターなどのSNSには、「ヒカルは詐欺師」「小銭稼ぎだ」など非難の声が殺到し、現在も炎上しています。実生活でも被害を受けましたか?
    実家に押しかけられたり、車のナンバーをネット上にさらされたり、いろいろあります。

    ―ヒカルさんは所属事務所の執行役員であり、またYouTuberとしては事務所の後輩たちを指導していく立場だと思います。今回の騒動について、後輩たちの反応はどのようなものでしたか?
    個人差はあると思いますが、動揺した人もいました。

    ―今回の騒動のほかにも、ヒカルさんには、「YouTubeのチャンネル登録者を買っているのではないか」や「うそのプレゼント企画を動画で流している」などのうわさがSNS上でささやかれています。
    どれも事実ではありません。そもそも僕は登録者の購入方法を知りません。プレゼントについても、これまですべて予告通りに実施しています。動画を見て、ゲーム機の箱に体が当たっただけで箱が簡単にずれたとして、「中にゲーム機が入っていない。うその企画だ」と批判する人もいます。でも、中身が入っていても箱は実際に動きました。

    ―今後について教えてください。
    YouTube以外の知識の及ばない分野には二度と手を出さないと決めました。これまで、あえてビッグマウスのキャラクターを演じてきた部分もありました。少し変えていくかもしれません。

    ―最後に、視聴者のみなさんに言っておきたいことは?
    僕の軽率な行動で信用や信頼を裏切ってしまった。これからどのように埋め合わせをすればいいのか、答えはまだ出ていません。近いうちに、今回の件について自分の言葉で語った動画を投稿するつもりです。それでも失ったものは取り戻せないかもしれません。ただ、こうした状況のなかでも応援してくれる声があったり、信じてくれる視聴者さんがいたり、本当に感謝しています。それなのに、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

    出典:
    https://dot.asahi.com/dot/2017090200042.html?page=1

    う~ん、読んでみると全然踏み込めてない記事…。
    なんというか、ヒカル側の一方的な回答を垂れ流してるだけに見えますねぇ。
    AERA側は金でも貰って記事書いてるのかな??(#^ω^)

    【【全然反省してない…】人気YouTuberヒカルが懺悔「甘くみていました」】の続きを読む

    このページのトップヘ